変わったチョコいろいろ

バレンタインシーズンですねー。
チョコ好きなだけに、大好きなシーズンです!
この季節ならでは?の変わり種を色々試食したのでちょっとメモ。

まずは話題のチョコソーダ。
不思議の国のスパークリングチョコレート
今年はアリスモチーフで不思議の国仕様。
うん、透明なのにチョコの風味、そしてしっかり炭酸。
これは慣れるとわりと楽しめるかも。
チョコの香りの甘さを炭酸がほどよくすっきりさせてくれる感じかな?

そしてチョコのお酒。
ショコラブルワリー
ビターとスイートの2種味があります。
ビターは黒ビール寄りで後味はチョコの香り。
スイートは本当に甘めでしっかりチョコの風味。
どっちも意外と美味しい。
ビターは食事にも合わせられるかも?で、スイートは食後に楽しむ感じですかねー。

そして本日は柿の種チョコを試食。
本当は
柿の種チョコ
が食べてみたかったのですが、見当たらずとりあえず
アーモンドチョコレート柿の種クランチ
を購入。
甘しょっぱいのは好きなので、なかなか楽しめます。
しっかり柿の種のスパイシーさは残しつつチョコでまろやかに。アーモンドの香ばしさが橋渡しをしてくれる感じ。
これは是非柿の種チョコも食べてみたい。

そして是非定番にしてほしいのが
クリーミーマシュマロチョコレート
これナッツも入れちゃえば最高。
私、マボンヌというチョコをお土産で頂いて以来マシュマロ入りのチョコが大好き♪
バレンタインに自作したりするんですけど、マシュマロも溶けちゃったりして難しいんですよねー。
お店で売っているのが一番です。

さてさて、まだバレンタインまでいろんなチョコを食べたいと思います…