ギャラリーカスタマイズ

イラストのページをWordPressで組んだ方が管理が楽だなぁと思い、ギャラリー機能というものを初めて使いました。
ギャラリー機能の使い方すらわかっていなかったのですが、わかるとなかなか便利ですね。

今回参考にさせて頂いたのは
使いづらいWordPressのギャラリーをけっこう使えるギャラリーにする方法
ギャラリー機能の使い方からカスタマイズ方法まで詳しく解説されていて、とっても勉強になりましたー。
jQueryと組み合わせてカスタマイズするとけっこう素敵なギャラリーページができそう!
1ページだけギャラリーが必要な場合などはこれで充分な気がします。
アルバムなど多数画像を扱うページだと、ギャラリー系プラグインの方が使い勝手がよいかもしれませんね。

jQueryもいろいろ見てみました。
全画面表示などはかっこいいのですが、縦配置や横配置、見せたい画像のサイズがバラバラな場合はトリミングで変に切れてしまうのが解決できないですよね、皆さんどう解決してるんだろう?
結局小さなサムネイルとLightbox表示が一番無難な印象です。
今回のイラストギャラリーは、画像ひとつずつにコメントが残せるということで、個別ページを作る方にしてみました。
ギャラリー機能は画像を登録するだけで勝手にページを生成してくれたのでちょっと感動。
Dreamweaverのテンプレートも知ったときは「なんて賢いんだー」と思いましたが、ギャラリーなど無尽蔵に増えそうなコンテンツはWordPressで管理する方が格段に便利だなーと実感しました。